FC2ブログ
畑の探求

明治物産㈱、渡辺の畑のコンテンツ内のブログです。 穀物相場に関しての最新情報をお届け。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の米事情 07/27

日本の米が4年振りに中国の店頭に並びました。人口増や新興国の台頭で、穀物などの食料需要は世界的に拡大していて、日本の農業は内需需要から高品質武器に世界市場で競争することで再生をはかろうとしています。世界の穀物消費量は2006年で20億6000万トンと10年間で一割増え、水産物では日本の輸入業者が従来価格では買い付けできない「買い負け」がおきるなど、食料の争奪戦がおこっています。世界人口は2050年には現在の1.4倍になるという推計もあり、食料需要の拡大は続きそうです。今回の中国輸出は守りの農業から攻めの農業への足がかりとなるかに注目が集まりそうです。国内の穀物市場では米の上場が検討されています。まだ賛成反対様々な意見が交錯している状況です。市場では投機家が資産運用、また生産者らがリスクヘッジを目的に取引しますが、生産者らの参加は少ない。このため市場活性化をねらって各穀物商品取引所は大型商品の米上場に期待をかけ、米政策改革大綱決定を機に上場させようと考えている様です。反対派の意見としては、投機を目的とする先物取引は、米の需給と価格の安定を損ない、生産と流通に著しい支障を及ぼす恐れがあるとの声が聞かれ、上場するにせよ、しないにせよ、まだ時間がかかりそうです。   山内 涼太

 砂糖レポートはパスワードを入力してHP上でご覧いただけるシステムとなりました。
パスワードをご希望の方はこちらまでお気軽にどうぞ。相場に関するご質問・ご相談もお気軽に!
スポンサーサイト

ペアアクセサリー

ペアアクセサリーを探すなら http://www.stumpwaterrock.com/216129/301966/

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hataketankyu.blog101.fc2.com/tb.php/96-ab07d086

 | HOME | 

当ブログのついて

このブログは穀物・食料事情について追求したコメントを掲載しています。
明治インフォメーション24 明治物産㈱
相場のご相談を24時間、フリーダイヤルにて相談受け付けてます。

0120-789-915


是非とも当社のHPをご覧になってください。

商品先物取引のリスクについて

砂糖レポート完成

プロフィール

山内 & 山端

Author:山内 & 山端
明治物産㈱本社営業部の山内と山端が更新していきます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。