FC2ブログ
畑の探求

明治物産㈱、渡辺の畑のコンテンツ内のブログです。 穀物相場に関しての最新情報をお届け。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖は強気? 07/12

インドが砂糖の生産過剰懸念を背景に下落し続けていた砂糖相場は6月14日に安値8.36セントをつけそれから上昇しています。なぜ上昇に転じたのか言うと、生産過剰で砂糖は弱気な相場となっていましたが、特にインドや中国の人口増加やエタノール需要といった需要の増加が見直されました。2006/07年度の世界の砂糖在庫率は50%と高水準でしたが、07/08年度の在庫率見通しでは30%と急減すると発表していることや、インドの砂糖生産量は天候状況により周期的に増減すること、インド政府による砂糖政策の不安定さ、最近では農家が砂糖価格が安くなったことにより他作物へと転作する見通しも指摘されております。このようなことから、インドの砂糖生産見通しは過剰と捉えられていたものが、需給や在庫率を見直すと決して過剰でなくなることが予想されます。インドにおける収穫開始は10月ですので、他穀物相場でも言われている異常気象による天候懸念も考慮すると、突発的な大相場へと転じるのではないでしょうか?

NY砂糖の日足のチャートでは100日移動平均線を上抜けました。また、25日線が50日線とゴールデンクロスを形作る寸前となっています。
週足ではロウソク足が25週線に近付き、上抜けるか上抜けないかで今後のNY砂糖相場の流れが強気へと転換するかどうかの分岐点です。  山端秀和

 砂糖レポートはパスワードを入力してHP上でご覧いただけるシステムとなりました。
パスワードをご希望の方はこちらまでお気軽にどうぞ。相場に関するご質問・ご相談もお気軽に!
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hataketankyu.blog101.fc2.com/tb.php/86-3990ed72

 | HOME | 

当ブログのついて

このブログは穀物・食料事情について追求したコメントを掲載しています。
明治インフォメーション24 明治物産㈱
相場のご相談を24時間、フリーダイヤルにて相談受け付けてます。

0120-789-915


是非とも当社のHPをご覧になってください。

商品先物取引のリスクについて

砂糖レポート完成

プロフィール

山内 & 山端

Author:山内 & 山端
明治物産㈱本社営業部の山内と山端が更新していきます。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。