FC2ブログ
畑の探求

明治物産㈱、渡辺の畑のコンテンツ内のブログです。 穀物相場に関しての最新情報をお届け。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない危機 05/25

本日、25日に松岡利勝農水相は2006年度の農業白書を閣議に提出し、閣議はその白書を了承しました。白書の内容は「世界の食料需給が中長期的に逼迫すると懸念される中、低迷する日本の食料自給率向上のため、国産農産物を消費、生産の両面で拡大させる取り組みが重要」と訴えています。国連食糧農業機関(FAO)は、世界の人口が2006年の65億人から50年には1.4倍の90億人を超え、穀物需要が大幅に増加すると見込んでいます。そのことをふまえ、白書では世界的人口増加やバイオエタノール用トウモロコシなどの燃料用作物の増産などで世界的に食料事情が悪化する可能性があると指摘しています。さらに24日付の英国のファイナンシャル・タイムズ紙では食品の小売り価格が過去30年で最大の年間上昇率に向かい、世界は空前の食品インフレに直面する可能性。バイオ燃料産業の拡大、インドや中国などの経済成長加速による農産物価格の上昇などが背景という紙面を一面に出しています。そして、日本国内でも23日付の某夕刊紙に「食料品の大値上げ」と一面で出していますので、大衆紙の一面にさえ載せなくてはならないほど、供給の逼迫懸念が徐々に高まってきていると思われます。こういったメディアの注目度からも、遅かれ早かれ穀物市場の高騰はそう遠くない未来にくるのではないでしょうか?

現在製作中の砂糖レポートでも中国などの潜在的な成長市場について取り上げていますので、ご希望の方はこちらまでお気軽にどうぞ。完成次第すぐお贈ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hataketankyu.blog101.fc2.com/tb.php/52-d4846516

 | HOME | 

当ブログのついて

このブログは穀物・食料事情について追求したコメントを掲載しています。
明治インフォメーション24 明治物産㈱
相場のご相談を24時間、フリーダイヤルにて相談受け付けてます。

0120-789-915


是非とも当社のHPをご覧になってください。

商品先物取引のリスクについて

砂糖レポート完成

プロフィール

山内 & 山端

Author:山内 & 山端
明治物産㈱本社営業部の山内と山端が更新していきます。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。