FC2ブログ
畑の探求

明治物産㈱、渡辺の畑のコンテンツ内のブログです。 穀物相場に関しての最新情報をお届け。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトウキビの悲鳴 05/16

最近、オレンジジュースが値上げされる話しがありましたが、その一方で砂糖の値下げが止まりません。そもそもバイオエタノールの需要増から砂糖が注目され、値段が上がりました。一昨年25000円前後だった東京粗糖は去年2月には51870円まで上昇、これを見て目先の利益に走った農家は他の作物からサトウキビに転作し、その結果転作によって収穫量が減ってしまったオレンジが高騰してしまう事になってしまいました。確かにサトウキビの種蒔きの時は価格が高騰していましたが、収穫する時には砂糖はすぐには使い切れないほど大量の供給量になってしまい値下がってしまいました。昨年の6月ぐらいから値下がり始めて、今日の終値で東京粗糖は30250円と一代高値からは20000円程も安くなっています。ブラジルの通貨レアルが上昇していることから、かろうじて下支え材料となっていますが、市場からは更に下値に向かうとの推測が強く、悲観的なムードが台頭している状況です。「こうなると生産者がもう作りたくない、と音をあげるまで下げるものだ。」という話しも出ている様で、目先は値下げに動くと思いますが、今度は砂糖が今のオレンジと同じような状況になるということもあるのではないでしょうか。下がっても値上りし始めた25000円ぐらいか、それ以下まで下げるのか、そこまで下がった後の買いに妙味がありそうですね。もう農家が作りたくないと音をあげた時が買い場となるのでしょうか。    山内 涼太
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hataketankyu.blog101.fc2.com/tb.php/45-acd20ba7

 | HOME | 

当ブログのついて

このブログは穀物・食料事情について追求したコメントを掲載しています。
明治インフォメーション24 明治物産㈱
相場のご相談を24時間、フリーダイヤルにて相談受け付けてます。

0120-789-915


是非とも当社のHPをご覧になってください。

商品先物取引のリスクについて

砂糖レポート完成

プロフィール

山内 & 山端

Author:山内 & 山端
明治物産㈱本社営業部の山内と山端が更新していきます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。