FC2ブログ
畑の探求

明治物産㈱、渡辺の畑のコンテンツ内のブログです。 穀物相場に関しての最新情報をお届け。

スポンサーサイト --/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基軸通貨は$から€へ? 09/13

最近の米経済の悪化により米経済の先行き不透明感から為替が円高・ドル安へと推移していますが、一方、ユーロ・ドルではユーロが過去最高値を更新し高値圏で推移しています。こうしたドルが売られている中、12日に国際通貨基金(IMF)は世界の準備通貨として米ドルの優位的地位が徐々に低下しつつあるという見解を示しました。先進国ではなく開発途上国がユーロを好む傾向が見られ、IMFのデータによると「2006年12月時点では、準備通貨のうち約30%をユーロ建て、60%をドル建てで保有。6年前はユーロ建てが19%、ドル建てが70%」とユーロ建ての比率が上昇しています。開発途上国として注目されているブラジルでは、同国財務省高官が電話会見において「2008年の戦略計画を発表するに際して、ユーロ市場での発行を分析する必要がある。2007年はドル建て外債の発行戦略で大きく前進したが、この戦略の成功をユーロ建て外債発行にも拡大したい。」とユーロ建て外債の発行を増やすことを検討を示しました。このことは、ブラジルが米経済とドルに対する信用が縮小からユーロへの期待を表しています。また、OPEC第2位の産油量を誇るイランでは、米国による一部のイラン国営銀行に対する金融制裁の影響から、ドル離れが進行しています。イランでは原油の輸出相手国が欧州となっており、ドル離れの影響から現在、原油輸出収入は半分以上はユーロで受け取られています。NY原油も史上最高値の81.18ドルを付けいますが、イランの莫大なオイルマネーの多くがユーロ建てであるのと、ブラジルなどの開発途上国のユーロ建ての拡大を示していることは将来、世界通貨はドルからユーロへと基軸通貨は変化するのではないでしょうか?     山端 秀和
砂糖レポートはパスワードを入力してHP上でご覧いただけるシステムとなりました。
パスワードをご希望の方はこちらまでお気軽にどうぞ。
また、相場に関するご質問・ご相談もお気軽にご連絡下さい
スポンサーサイト

コーポレートガバナンスと30代,40代の転職

コーポレートガバナンスとは、「企業統治」や「会社統治」と訳されている http://darter.misterblackband.com/

流動資産で30代女性の転職を考える

流動資産とは、資産のうち即時換金可能な資産、もしくは、一年以内に収入もしくは収益化がなされると想定される資産を指す http://rhomb.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hataketankyu.blog101.fc2.com/tb.php/126-f86e08ea

 | HOME | 

当ブログのついて

このブログは穀物・食料事情について追求したコメントを掲載しています。
明治インフォメーション24 明治物産㈱
相場のご相談を24時間、フリーダイヤルにて相談受け付けてます。

0120-789-915


是非とも当社のHPをご覧になってください。

商品先物取引のリスクについて

砂糖レポート完成

プロフィール

山内 & 山端

Author:山内 & 山端
明治物産㈱本社営業部の山内と山端が更新していきます。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。